ちんこ増大のためとしての”オナ禁”は効果があるのか、大きくする最適な方法をご紹介します。

ちんこ増大に効果があるということでオナ禁(※)に興味を持っている人が多いようですが、はたして効果はあるのでしょうか?
※オナ禁とは、自ら自慰行為を禁止することです。オナニー禁止の略語としてオナ禁と用いられます。

インターネット上では、オナ禁をするとちんこが増大するという情報が多く見受けられますが、実際、科学的に証明されているわけではなく、効果については不透明です。
そのため、オナ禁をすれば、ちんこが増大するということではありません。
また、無理やりオナ禁を続けることで、射精をすることが出来ずに、逆にストレスを溜めてしまうことになりかねません。
オナ禁でちんこが増大することが確実ではなく、ストレスを感じてしまう恐れがある以上、別の方法を用いてちんこ増大を目指した方が良いでしょう。

そこで今回は、ちんこ増大のメリットからオナ禁以外のちんこの増大方法についてご紹介いたします。

ちんこ増大のメリットとは

ちんこが増大することのメリットとして挙げられるのが、パートナーの女性を満足させることが出来るということが考えられます。

性交渉の際に、女性の膣を刺激しやすくなるため、女性の満足度が上がることがあります。
また、ちんこが増大することによって男性としての自信を持つことが出来るようになります。

異性だけでなく、同性にちんこを見られても引け目を感じることもなくなります。
ちんこに対してコンプレックスを持っている人は、ちんこ増大を目指し、コンプレックスを解消してみてはいかがでしょうか。

ちんこを増大させる方法とは

男性であれば、自分のちんこを大きくしたいと考える人も多いでしょう。しかし、ちんこを増大させるには、どのような方法があるのでしょうか?

一般的に多くの人が行っている大きくするための方法として、サプリメントによるちんこの増大です。
男性向けの雑誌などには、ちんこ増大サプリの広告が掲載されていることがあるためご存じの方も多いのではないでしょうか。

サプリメントを飲むだけで、手軽に出来るということから愛用している人も多いでしょう。
しかし、このサプリメントの効果には個人差があり、商品によっては含まれている成分も異なるため、増大サプリを飲めば確実にちんこが増大するということではありません。

増大サプリの他には、ちんこ増大器具もよく知られています。このちんこの増大器具には、色々なタイプがありますが、ちんこを吸引して伸ばすのが一般的だと考えられます。
その他にも真空状態にして使用するというものもあります。
ちんこの増大器具についてですが、多くのリスクがあるため使用時には注意が必要です。

なぜなら、ちんこに対して負荷をかけることにより、事故につながる恐れがあるからです。

例えば、ちんこを真空状態にして長時間放置すると、血の流れが止まってしまいます。そうすると血が止まってしまった部分が壊死してしまうという危険性があります。

また、このような器具を使ってちんこを吸引すると包茎が悪化する恐れがあります。

自宅でちんこを増大することが出来ると思い、購入するという人が多いですが、科学的な効果があるわけではなく、むしろ多くのリスクがあるため、使用は控えた方が良いでしょう。

もしも、本当にちんこの増大をお考えなら、専門のクリニックでの増大手術がおすすめいたします。
増大器具よりも効果を期待でき、安全にちんこ増大が出来ます。

亀頭増大・陰茎増大手術について

ちんこ増大に効果的な方法として専門のクリニックで増大手術を受ける方法があります。

当院では、亀頭増大・陰茎増大手術を行っています。この手術では、薬剤を亀頭部分や陰茎部分に注入することによって増大させるという手術です。

亀頭増大・陰茎増大手術によってちんこの見た目に関するコンプレックスを解消することが出来るほか、パートナーとの性行為でも満足させられるようになります。
当院の亀頭増大・陰茎増大手術では、見た目の美しさ、自然なちんこにもこだわっています。ただ、大きくするだけでなくより自然に、美しくボリュームアップを行います。

亀頭増大・陰茎増大手術は、一般的に10~15分程度で完了することが出来ます。
手術にかかる料金は内容によっても異なります。また、痛みについてですが手術の際には局所麻酔を使用して行うので痛みの心配もいりません。ご安心ください。

また、包茎等の治療も行ってますので兼ねて相談したい方は、下記よりご相談ください。

24時間対応、無料で専門医師に相談する

おすすめの記事